養液栽培ブルーベリー畑の見学に行ってきました

本日は、東京都府中にある「爺やんのブルーベリー畑」を、見学させてもらいに行ってきました。こちらのオーナーさんは、2015年よりご夫婦でブルーベリーの養液栽培システムを利用して、ブルーベリーの栽培に取り組んでいます。

 

 

養液栽培システムというと、大掛かりな野菜工場みたいな施設をイメージしていましたが、こちらの農園
では、大掛かりな施設ではなく、ハウスと露地栽培で約300本のブルーベリーを管理されていました。

ハウス内は、『空動扇』という、動力を使わずに換気ができるシステムがついており、快適な湿度が保たれていました。この中で、コーヒーとお菓子をご馳走になりました。

 

今年は6月頃よりブルーベリーの販売を始めるそうなので、
お近くの方は、ぜひ足を伸ばしてみてください。

 

 

 

 

本日は、お忙しいところ、ありがとうございました。

 

園内には、一部ですがブルーベリーの花が咲いていました。全部のポットに花がついたらとても綺麗そうですね。秋には紅葉も楽しめるそうです。

前の記事

会社設立