自然薯の収穫

日本原産種の自然薯

日本原産の山芋

私たちが普段よく口にする山芋というと、”ナガイモ”が一番有名だと思いますが、実は、ナガイモは中国原産の山芋なんです。他にも大和芋やつくね芋なんかもありますが、何も海外から栽培用に渡来してきたものなんです。そんな中、弊社が栽培している自然薯は、希少な日本原産種の種芋を使って栽培した、正真正銘の自然薯です。

皮ごと食べれるのが本物の証

自然薯の皮は、他の山芋の皮と比べて非常に薄く、皮ごと食べられるのが特徴です。もちろん、弊社の自然薯は、皮ごと調理してお召し上がりいただけます。また、皮ごと調理をすることにより、自然薯らしい独特の風味を味わうことができます。

収穫作業

弊社の自然薯栽培は、クレバーパイプというものを使用して、栽培しています。自然薯は、一本一本、クレバーパイプの中で育つ為、収穫はパイプごと簡単に掘り取りができます。しかも、芋を傷つけるリスクが少ないのが特徴です。

今年の出来栄えは、ちょっと細身ですが、まっすぐに伸びてとても良い出来栄えです。自然薯は、ナガイモのようにとろろにしてご飯にかけても、お蕎麦にかけても、とても美味しく食べれます。栄養価がとても高く、滋養強壮にいかがでしょうか?